ローヤルゼリーサプリローヤルゼリーコスメ

中国産のローヤルゼリーは安心?

さまざまなサプリメントが販売されている昨今ですが、その中でもローヤルゼリーはもっともポピュラーな存在と言えますね。

日本国内での消費量は年間750トン。
これに対して国産のローヤルゼリーの生産量はわずか3トンなので、海外からの輸入に頼るしかない状況です。

そして、その輸入ローヤルゼリーのほとんどは中国からのものです。
有名なサプリメントメーカーの商品も、中国産のローヤルゼリーを使用しています。
農薬や大気汚染などのニュースを目にする消費者からすると、中国産の安全性はどうしても気になってしまいますね。
さて、ローヤルゼリーを作り出すミツバチは、農薬などの汚染がある土地では生きていけません。

かつて日本のローヤルゼリー年間生産量はいまの10倍ありました。
これが激減してしまったのは、全国的な工業化のせいであると言われています。
こうした前提があるため、中国で生産されたローヤルゼリーであっても、農薬などの影響は受けていないと言って良いでしょう。

また、メーカーによっては中国に自社養蜂場を持ち、厳しく管理しています。
周囲○km以内での農薬使用も制限している場合が多く、安心です。

中国の契約養蜂農家の方々は、この契約が解除されないよう品質管理には細心の注意を払っているということです。
とは言え、市販のすべてのサプリメントが安全かはわかりません。
メーカーに直接電話をしてこうしたことを質問することで、まずは安全性を確かめてみましょう。
納得できる商品を選びたいものです。