ローヤルゼリーサプリローヤルゼリーコスメ

ローヤルゼリーの選び方

ローヤルゼリーを摂取しようと思うと、
まず、生ローヤルゼリーにしようか
または、調整されたローヤルゼリーにして他の栄養素も摂取しようか、
更には、どこにでも携帯できる飲みやすいカプセルに入った粉末タイプにしようか・・・
と、悩むのが普通だと思います。

ローヤルゼリーは、毎日の適量の飲用が基本となりますので、
多く摂りすぎてもいけないし、少なすぎても効果がありません。

ですので、できれば不必要な成分、
例えば、防腐剤や着色料などの添加物が含まれていない天然のものを毎日摂取することをオススメします。

それから、安全面でいいますとやはり、輸入ものよりも国産のローヤルゼリーが良いと思います。

生ローヤルゼリー独特のあのピリッとした辛味は、実は鮮度の高い証拠なのです。

時間が経ち鮮度が落ちてきますと、ピリッとしたピリ辛感は薄れてくるのです。

また、ローヤルゼリーは舌下吸収がとても重要なのです。
ローヤルゼリーは胃酸の影響を受けやすいので、舌や口腔内からの吸収ですと
栄養価を損なう心配もなくs効率良く摂取できるのです。

次に、ローヤルゼリーの販売価格についてですが、
市場で販売されているものは安価な商品から、高額な商品まで幅広く展開されており、 どの価格のローヤルゼリーを選べば良いか、大いに悩むことと思います。

この販売価格の違いの理由は、ローヤルゼリーの含有量と採取した場所と製造工程にあるのです。

ローヤルゼリーは、その製造工程において
48時間取り、72時間取りと区別されております。

48時間取りとは、
働き蜂がためたローヤルゼリーが48時間経った状態のものをいいます。
最も良い状態のローヤルゼリーが採取できるのに必要な時間が、48時間なのですね。


72時間取りとは、
48時間寝かせたローヤルゼリーが、更にもう1日経った状態のものをいいます。
採取できる量が最も多くなる反面、品質が少し落ちるのです。

ここに販売価格の差が生まれているのですね。