ローヤルゼリーサプリローヤルゼリーコスメ

ローヤルゼリーの歴史と魅力について

ローヤルゼリーについて調べておりますと、面白いことを発見しました。

まず、その歴史について書いてみたいと思います。

ローヤルゼリーの歴史は古く、古代ローマの哲学者アリストテレスの生きていた時代にまで遡るのです。

アリストテレスが残した文献の中に、ローヤルゼリーについての記述が発見されており、
「濃厚なハチミツに似た淡黄色の柔らかいもの」と、記載されているそうです。

アリストテレスは、働き蜂が出す分泌物を女王蜂が食べ、卵を産み続けるという仕組みを知り、ローヤルゼリーを「魔法の鍵」と称したそうです。

また、ローヤルゼリーは18世紀から19世紀頃には、
「奇跡の霊薬」「不思議な薬」「魔法の液」などと言われ、大人気の健康食品だったのです。

この頃、危篤状態に陥っていたローマ法王を医師がローヤルゼリーを処方し、 その危機を救ったことがきっかけだったようです。

日本においての歴史は、明治22年農学博士の玉利喜造博士が、
「王家の舐物」と命名し紹介しました。

その後、週刊誌などにも「不老長寿の新薬、現れる」などの題を付けて掲載され始め、
日本全国に周知されていくのです。

世界各地では・・・
中国では、若返りの薬として重宝され、
中世ヨーロッパでは、不老不死の妙薬として珍重されていたと記述が残っております。


次に、ローヤルゼリーの魅力についてですが、
第一に挙げられることは栄養価が高いこと。

40種類以上の栄養素が含まれており、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などが、
バランス良く摂れることが、一番の魅力といえますね。

第二には、女性に向けての健康食品だということ。
女性の美容を助ける成分が多く含まれていて、冷え性、肩こり、アンチエイジング、
その他には、ホルモンバランスを整え、自律神経失調症改善など、効果が高い点は、
他に類を見ない健康食品だと思います。

特に、更年期障害に悩んでいる方に、摂取されているのも、頷けますね。
この魅力たっぷりのローヤルゼリーを、ぜひ、試されてみて下さいね。